男同士のゲイ彼氏を作る方法①ゲイバーの出会い|同性の恋人と付き合うには?友達もできる

 

「ゲイバーに通う」

まず僕が行った方法は、ゲイバーに行ってみるということでした。その頃、色々な所で飲み歩いていた僕。

出会いのあるゲイバーを知ること

そんな事もあり、どこにゲイバーがあるのか。また、どこのゲイバーが評判が良いのかと言う事は何となくわかっていました。

とは言っても、自分一人で行く勇気はなく、会社の同僚を誘い、初めは冷やかしかのように遊びで同僚とゲイバーに行ってみたのです。

同僚はゲイではない

もちろん、その同僚はゲイではありません。また、僕自身がゲイだと言う事も知りません。

その為、あくまでも面白半分でゲイバーに行っていると言うことを装い、その場は、楽しむだけ楽しんで帰宅しました。

一人でゲイバーへ|彼氏が欲しい思いとともに

そして後日、1人で行ってみたゲイバー。今度は、自分がゲイであると言うことを前面にアピールし、色々な人と話すようにしたのです。

ゲイバーにはゲイが沢山

従業員はもちろん、お客さんのほとんどがゲイ。

そんな環境は初めての私は、緊張しながらも、前回同僚と一度来た事があると言うことで、お店自体の雰囲気などを知っていると言うことから、すぐに打ち解ける事ができました。

その後も、仕事終わりに週に2回から3回。

ゲイバーで友達ができ、彼氏もできた

多い時では、4、5回遊びに行くようになり、そこで仲良くなった人と自然な形で付き合うようになりました。

本当に話の合う人。
まさか、ゲイでこんなに自然な形で彼氏を見つける事ができるのかと驚くほど…。

その為、自然な形で彼氏を作りたいと言う人には、ゲイバーがおススメです。

男同士のゲイ彼氏を作る方法②ゲイサークル|同性の恋人と付き合うには?

 

「ゲイサークルへの参加」

夜のお酒の場での付き合いばかりも嫌だと思った僕は、サークルにも参加してみる事にしたのです。

もちろん、ただのサークルではありません。ゲイサークルです。

ゲイサークルとは

ゲイサークルとは、スポーツ系から文化系まで様々な一般的なサークルと何も変わらないものとなります。
ただ一つ違う事は、参加する人がゲイだと言うことだけです。

私は学生時代、テニス部だったと言う事もあり、まずは、テニスサークルをネットで見つけ参加する事にしました。

ゲイのテニスサークルでの出会い

テニスコートを貸し切ってテニスを満喫した後は、そのまま、みんなでランチやお茶を楽しみます。
もちろん、テニスをしている時も楽しいのですが、そんなテニス終わりのランチやお茶会が本当に楽しくて…。

友達から彼氏に

そして、何度も通っているうちに仲の良い人ができ、そして、その人を彼氏にすることができたのです。

まるで、男女のカップルのような自然な流れでの付き合い方。
僕は大学には進学していない為、大学のサークルと言うものが実際、どのようなものかは知りません。

でも、きっと、大学に行ってサークルに参加したなら、こんな形で彼氏を作る事が理想なんだろうなと思っています。

 

ゲイ彼氏を作る、付き合う楽しさとは?|同性の恋人がほしい。ゲイバー等の方法。

 

「付き合うことで感じた楽しさ」

20歳を超えて初めて自分で動き出し彼氏作りに励んだ僕。本当に良かったと思っています。

毎日のように連絡を取り合い、今日一日の話をする楽しさ。

休日もゲイ彼氏と楽しむ

また、休日には、一緒にドライブに行くなど楽しい日々を送る事ができているのも、ゲイの彼氏を作る事ができたからこそだと思っています。

彼氏は本当の自分を知ってくれている

本当の自分を知ってくれている人と過ごす時間は、本当に幸せそのものです。

僕の場合、家族も僕がゲイだと言う事も知りません。もちろん、友人も知りません。

そんな家族や友人と過ごす時間も、実際は、楽しくかけがえのない時間だと思っています。

でも…。
やはり、本当の僕を知らない人と過ごすよりも、やはり、ゲイである僕を受け止めてくれる人と過ごす方が充実した時間だと感じています。

高校生の頃はわからなかった気持ち

高校生の頃は誰にも言えなかった気持ちが、言えるようになりかなり楽になりました。

 

ゲイ彼氏がほしい、作りたいあなたへ|同性の恋人と付き合うには?ゲイバーなどの方法

 

「恋人を作りたいあなたへ」

ゲイの恋人を作る方法は、この他にもサイトの活用などもあります。

しかし、なぜ、僕がこの2種類の方法を選び彼氏作りを行ったのか…。
それは、出来るだけ気の合う人と付き合いたいと思ったからです。